久々のツーリング(2/2)

さて前回の続きですー

今回は長野から埼玉、東京(立川の自宅)までです。

県道106号をずっと進むと、県道68号にぶつかるので右(秩父方面)へ。

本当は、県道2号→県道124号→国道299号の予定でしたがー、県道2号へ曲がる所をスルーしてしまいました・・・
ここからが、悪夢の始まりですーー、道なりに進むと、標識が、ストリートビューでは「通行止」となってますが、現在は「不通」では無いと思います、標識も良く観たら、「三国峠、中津川林道」と書いてありますがー、瞬間しか観ていない為、上の「秩父」を観て、なんだー、「秩父に抜けられるじゃん」って思い、そのまま進みました・・・

ここはもう県道では無く、単なる舗装された林道なので、道は狭く、車一台分くらいしかありません、何か嫌な予感はあったのですがー、小雨が降ってきた感じで、寒く、引き返すのもなぁーと思いながら、この道なら問題無いと思いそのまま進みます。

で、三国峠ですよ・・。

中津川林道は、高校生くらいに、友達につられて来た事ありますが、舗装されていないかなりハードな林道です、オフ車なら好んで来ても、RC45みたいなロードバイクで来るとこじゃありません・・・
この標識を観て、引き返そうと思いましたがー、以前の印象では、「舗装されて無いけどー、それなりに走れた感じ」だった為、引き返すのも大変だし、そのまま行く事にしましたー
少し走ってみて、それが間違いと気がつきましたがー、少し行ったら楽になるのでは?と期待しつつ18キロを泣きながら走破しました(涙)、もうね、ガッタガタで、でこぼこ、ニュートラルにしてエンジン切って惰性で進む程度の速度(10~20キロ)でしたね・・・、なるべく平坦そうなとこを選びつつ、ヒイヒイ言いながら、まだ終わらんのか、まだ続くのかと、ひたすら耐える感じです、でも不思議なもんで、最後の方は、多少滑るのが少し楽しくなってましたーー

そしてようやく林道をぬけましたここでしばし休憩ですー、オフローダーが4人くらいいて、笑われましたー、自分は「知らなかった」と照れ隠しですwwカウルの下の方には泥が溜まり、ラジエターが詰まってます(涙)、しばらく休憩してましたがー、既にかなり遅い時間、まだ自宅まで相当距離があるので、そうそうに出ました。

「彩の国ふれあいの森」から県道210号へ、ここの県道も最近道が新しくなったのか、気持ちイイとこです、そして国道140号へ、甲府に抜けて411号を戻っても良いのですがー、同じ道を通るのも何なので、秩父方面へー、ひたすら140号、さすがに休日の国道、けっこう車がいて途中、渋滞してたりします、秩父市内は凄い渋滞・・・、全然動きません・・・、仕方無いので、すり抜け・・、国道299号を日高方面へ

国道299号も凄い渋滞です、道の駅「果樹公園あしがくぼ」で休憩、もう既にかなり暗くなっており、少し寒いです、早々に出発。

299を少し進み正丸トンネルの手前を右に(青梅、名栗)、県道53号は、多少狭いけど、青梅に抜けるには最高の裏道です。

ひたすら53号、途中曲がり角ですが、やっぱり53号ww。
途中の交差点をとりあえず右、(左でもいいんだけど)、そして次の交差点を左(トンネル方面へ)、そのまま、道なり、途中で県道28号へ、青梅市内に入ったら、適当に県道5号(新青梅)を東京方面へ。

そんなこんなで、やっと自宅に到着、8時過ぎになってましたー。

次に「中津川林道」を走る時は、オフ車かモタードで!
※全然懲りてないwww

次の日は、洗車してましたー

カテゴリー: Motorcycle/Race パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です