月別アーカイブ: 2016年10月

RX24TでSDカードの読み書き

RX24TにもSDカードを接続してみた。 ほとんどは、RL78のリソースを使ったものの、FatFS を ff12b と最新の 実装を使った。 また、なるべく、固有のハードウェアー設定を追い出して、ハードの依存を 少なくす … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RX64Mフラッシュ書き込みプログラム

RX24Tに続き、RX64Mでも、フラッシュへの書き込みが出来るようになった。 RX64Mは、RX24Tとは、全く違うプロトコルで、機能も増えている為、かなり の部分が作り直しとなった。 RX63T、RX24Tでは、接続 … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RXマイコン用 gcc-6.2.0 の構築

以前に、gcc-6.2.0 で、RL78 の gcc をビルドした時、C++ の構築時に 失敗した(16ビットCPUだとポインターが16ビットなのが原因の よう)ので、試さなかったが、RXマイコンは純粋な32ビットなので … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RX24Tフラッシュ書き込みプログラム

RX24Tのフラッシュ書き込みプログラムが動くようになった。 以前に実装したRX63T版と微妙に違うので、それを修正して、対応しただけ なのだけど、RX63Tより簡略化されているので、簡単だった。 ※まだ、実装されていな … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

USBシリアルコンバーターCP2102

RL78で、単線によるフラッシュプログラムですが、Windows 以外、シリアル ドライバーの挙動に問題があり、全滅です・・ 最近、アマゾンで買った中華製CP2102シリアルコンバーターも試しましたが、 やはり駄目でした … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RX24TでLED点滅

先日購入したRX24Tで、LEDの点滅が出来た。 RXシリーズは、RX621に始まり、RX63T、RX64M、RX24Tと色々扱う 事になった。 基本的にシリーズが違っても、内蔵ペリフェラルは、似通っているので、リソース … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RXマイコン用 gcc-5.4.0 の構築

LTO のトラブルをうけて、gcc をより新しいバージョンへ移行する事にした。 とは言っても、時間はかかるものの(1時間もかからないが・・)、そんなに新しい 事は無い。 まず、パッケージの選択、6系は、まだ移るには早いよ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

gcc LTO のトラブル

最近 gcc の最適化オプションに関連するトラブルで悩んでいる・・・ gcc 4.8 から導入されたと言われる「LTO」(Link-Time Optimization)は、ソース単位 を超えた最適化を行う。 非常に有用で … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RX64M 割り込みなど・・

RX64M用に定義ファイルの整備を進めている。 実装して、動かしてみると、RX63Tと色々違う部分も多い事が分かる。 大きく変わったところは、割り込みベクター関係で、割り込み要因や、ベクター番号 がかなり違う・・・ ペリ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

俺俺 RX マイコンボードを作ろう!(その3)

RL78に寄り道していた為、RXマイコン関係はしばらく停滞していたが、ようやく 再開、RX64Mのブートが出来た。 RX64Mは、RXマイコングループ中では、かなり豪勢なデバイスで、単価も高く 2000円くらいした。 F … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | 5件のコメント