「PC環境」カテゴリーアーカイブ

M705マウスの修理

最近、どうもボタンの調子が悪い、いわゆる「チャタリング」を起こす感じで、具合が
悪い。

このマウス、保障期間は3年と長いのだが、保障期間は過ぎている。
かと言って、買いなおすのももったいない。

ネットで調べると、同じような症状に悩んでいる人も多いようで、スイッチに使ってい
るマイクロスイッチを単体で入手する事が出来るので、自分も修理する事にした。

分解する場合に、この+ドライバーが、ピッタリだった。

ある程度値段のするマウスは、分解する事を前提に作られているためか、比較的容易に
分解できる構造になっている。

(1)まず、5箇所のネジを外して、上ケースを分離する、側面にあるスイッチ用のコ
ネクターを抜く(そこそこ硬いので注意)
※パッドの下に2本隠れているので、パッドを剥がす(両面テープで貼ってある)

(2)スクロールホイールを固定してあるピンを抜く。

(3)スクロールホイールを外して、ネジを4箇所外すと基板が取れる。
※電源コネクターを抜く(そこそこ硬いので注意)
※スクロールホイールボタン用の小さいバネがあるので、無くさないように!

(4)問題のスイッチを取り除く。

※十分溶かして、吸引機で吸い取る、ピンを左右に揺らした感触で、フリーになってい
るか、まだハンダが残っているか判断できる。
※サーマルリリーフがあってもパターンの面積が広いと、熱が拡散されて、ハンダが十
分に溶けないので、大きな容量のコテが必要。(自分は、アンテックスの60Wを使っ
た)
※80Wの温度調整機能付のコテでは、最大温度でもハンダがうまく溶けなかった。

(5)新品のスイッチを取り付けて完了。
・購入したスイッチと、古いスイッチ

・GNDはサーマルリリーフになっているので、コテの熱量が足りないとハンダ付けしにくい。

・右ボタン、左ボタンで向きが違うので注意

(6)各部品を元に戻して終了。

当たり前だが、チャタリングも収まって、調子が戻った~

ASUS UX32VD にも Ubuntu を入れてみる

前回のブログでHPのミニノートにUbuntuをインストールして、
気を良くしたのだが、いかんせん、あまりに反応が遅くて、辛い・・・

最近は、モバイル環境はMac-Bookばかりで、Windowsの
ノートをあまり使わなくなったので、UX32VDにもインストールし
てみた。
一応HDD仕様なので、それを外して、128GBのSSDに交換して
それにインストールしてみた。
※128GBのSSDはOrangePiに使う予定で買っておいたも
のだった・・

メモリーは4GBなので、64ビット版をインストールする。

ubuntu-ja-16.04-desktop-amd64.iso

前回の失敗から、最初から、USBインサーネットを接続し、インストー
ル中のアップデートも行うようにし、全てのソフトがインストールできる
ようにして行った。
順調に進み、小一時間でインストール出来た。

WiFiも認識し、何の問題も無く、遅さも感じない。
ブラウザも、小気味良く動作する。

img_0843s

SSDのせいなのか、起動も終了も極めて速い!

HP mini 1000 に Ubuntu をインストールする

すっかり忘れていたのだけど、HP mini 1000 と言うノートPCがあった・・
このPCにはWindowsXPがインストールされている。
・Atom N270 1.6GHz
・2GBメインメモリー(アップグレードしてある!通常だと1GB)
・60GBHDD
・WindowsXP
久しぶりに掘り起こして、電源を入れた(ちゃんとバッテリーパックを外してあった)
ら、ちゃんと起動した。

そこで、このノートにLinuxをインストールする事にした。(XPは捨てる!)

まず、どのディストリビューションを選ぶか・・・
最近、OS-XとWindows7ばかりで、すっかりご無沙汰で、どれがホットなの
かまるで分からない・・
とりあえず、無難な「Ubuntu」の日本語バージョンを入れる事にした。
※32ビット版だ

ubuntu-ja-14.04-desktop-i386.iso

・まずisoイメージをダウンロードして、DVDに書き込む。
・USB接続ドライブを繋げて、DVDからブート。
※N270 1.6GHzはかなり遅いだろうなと思ったが、まあ我慢できる。
・インストール(この段階ではネットワークを認識していない)
・起動して、判る範囲で色々設定。
※あまり、この環境を使った事が無いので、使い方が良く判らない。
※WiFiが認識しないが、その他は、ほぼ自動認識しているようだ。
・USB接続インサーネットを接続したら、自動で認識したので、アップデートする。

img_0842s
※ソフトウェアーアップデートは、かなり時間を要する・・・

途中で、インストーラーが固まり、再起動したら、GUIが動かなくなった・・・

結局、最初からインストールをやり直す事に・・・

初めての環境は、インストールをやり直す事はよくあるので、まぁ気にしない~
※ただ、このマシン、流石に遅くて、かなり時間がかかる・・・

今度は、最初からUSBインサーネットも接続して、インストールの段階で、アップ
デートを併用するようにし、「オープンソース以外のソフト・インストール」もチェック
して、行った。

かなり時間がかかったが、一応動くようになった。

色々触ってみると、最新版はかなり完成度が高く、普通に使える事が判った。

ただ、やはり、N270は遅い・・・