ソフトウェアー・エンジニアリング」カテゴリーアーカイブ

ソフトウェアー関係の話題など・・

最近は、github にプッシュしてます~

RL78、gccリンカースクリプトの改造

今年の初めから、大幅に遅延していたプロジェクトに係りきりになり、凄く忙しく、 立川から、兵庫の三田(さんだ)に毎週のように通い、最近ようやく、見通しがつき、 他の作業もようやく進みだした。 その中で、RL78を使った機器 … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

「RX65N Envision Kit」の紹介

Arduino や ARM には、よそ見をしないで、ルネサス製マイコンのみを扱ってきたが、 最近、ようやく、面白そうなガジェットが出てきたー ARM界隈では、コスト度外視、メーカーでなければ出来ないような評価ボードを色々 … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 気になった事を・・・, 電子工作な日々 | 1件のコメント

AD9833(周波数シンセサイザ)のテスト

マイコンでA/Dコンバーターを使った、ストレージオシロぽぃ物を作る過程で、 機能検査を行う必要があり、手頃な信号発生器を探していた。 最近は良いデバイスがあるもので、ワンチップで、最大12.5MHzまで出力 可能なDDS … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

MSYS2/mingw64 で boost/asio を使う場合の要点

MSYS2 では、BSD ソケットの API を使う場合は、msys2 環境で行う必要があり、 mingw32/64 環境では、windows 依存の WinSock2 などを使う必要がある。 ※WinSock は、BS … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング | コメントする

RXマイコン、TPUテンプレートクラス、その1

最近、仕事が忙しく、更新が無かった・・・ RXマイコンでタイマー割り込みに使うのに適したペリフェラルはCMTだろ う、単機能、シンプルで扱いやすく、理解しやすい。 しかし、CMTのカウンターは16ビットだが、プリスケーラ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RL78関係をマルチデバイスに対応する

RL78を再開したのは、RL78関係の仕事を受注したのが大きい。 本来R8CやRXもまだまだなので、RL78をやるのは、現状では良く ないが、仕事を請けたので、仕方がないが、丁度良かったかもしれない。 RL78は、他のマ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RL78を再開

以前に、gcc では、内部データフラッシュメモリーへのアクセスがサポートされない 事で、開発をストールさせていたが、GR-Cotton でRL78/G13が使われており WEBコンパイラは gcc となっている、また、デ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

VL53L0Xを使ったR8C(100円マイコンM120AN)による距離測定

中華製、VL53L0Xのモジュールを入手したので、距離を測定する実験を行った。 元にしたソースは、Arduino の物で、ほぼ、そのまま利用させてもらった。 ただ、Arduino のソースは、ヘッダーとソースに分かれてお … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

glfw_app 関連の更新(コラム:12平均音階率)

最近は、組み込み関係が多かったが、久しぶりにPCアプリ関係のフレームワ ークを更新した。 実際は、組み込み関係も含んでいる。 最初は、簡単なアルゴリズムで、ピアノぽぃ音が出ないかを研究する為に始め た、アプリケーションが … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする

RXマイコン、ポート、システムクロック、テンプレートの考察

ちょっと横道にそれて、ソースコードをクリーンアップしている。 開発初期では、あまり深く考えないで、安全確実なシンプルなコードで運転 していたが、もうそろそろ、気になっていた、柔軟性に欠ける部分を更新す る時期なのかもしれ … 続きを読む

カテゴリー: ソフトウェアー・エンジニアリング, 電子工作な日々 | コメントする