現在までのソースコードなど

現在実装中のソースコードをココに置く。

SH-2A モーター・サイクル・コンピューター・ソースコード・アーカイブ

↑ここに最新版のソースコードを置いておくが、必ずしも十分なテストが行われている訳ではなく、いきなり動作しないかもしれないので注意する事。
また、テスト用のコードが含まれていたり色々です。

安定版が出来たら、別途アーカイブをアップする事とする。

C コンパイラは、「KPIT Commins GNUSHv10.01-ELF」を元にしている、標準ライブラリー「libc.a」に独自の改修を行っている為、インストール後に改修を行う必要がある。
※readme.txtを参照の事。

ファイル入出力は、まだ全然だ・・・

——

・test.raw は 480 × 272 ピクセル、RGB の生データ
※起動時に画面表示に使ってる。

・logger.bin は、御存じのように、実行バイナリー

↑の二つのファイルを SD カードに書き込み(logger.bin は app.bin にリネームする)「SPIwriterUser」を使って、「ff_loader」をフラッシュROM後半に書き込み、JPP をショートしてリセットすれば、起動するだろう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください